女性 筋トレダイエット 筋肉増強剤

女性の筋トレダイエットに筋肉増強剤

 

ネタがつきない女性のダイエット方法ですが、筋トレダイエットは基本の一つだと思います。

 

筋肉はカロリーを消費するので、筋肉質の人は太りにくいことはよく知られています。
筋肉をつければカロリーを消費しやすい体質になるのでダイエットに繋がります。
いったん筋肉を付けてしまえば、運動しなくてもカロリー消費量が多くなるので、非常にラクができます。

 

ただし、女性の場合、体内で作られる筋肉増強に必要なホルモンが少ないので、筋トレしてもなかなか筋肉質の体にはなりません。

 

そこで注目されているのが筋肉増強剤です。

 

「それって、筋肉大好きの男性が使用するものじゃないの?気持ち悪い!」

 

と思う人もいるかと思いますが、女性の利用者も少なからずいます。当然女性にも効果はあるのです。むしろ、女性のほうが効果はわかりやすいかもしれません。

 

ただし、筋肉増強剤は男性化作用がある商品が多いのです。
男性化とは筋肉が発達することのみならず、声が低くなったり、髭が生えたりすることです。

 

なので、男性が使う筋肉増強剤に比べて、女性が使える筋肉増強剤は種類は少ないと言えます。

 

女性向けとされる筋肉増強剤に「メテノロン(プリモボラン)」があります。
男性化作用が小さいので女性の利用者が多い筋肉増強剤です。

 

効果は筋肉増強剤の中では中程度だと言われています。もっと効果の高いアナポロンのような商品もありますが、男性化の副作用も大きいので、とりあえずはじめに使うのは控えましょう(とはいえ、アナポロンは女性の利用者もいます)。

 

メテノロン(プリモボラン)は効果が比較的高く、副作用も小さいので、世界中で利用者が多く、女性ボディービルダーも使用しています。

 

経口薬の筋肉増強剤は通常肝臓にダメージを与えることが多いですが、メテノロン(プリモボラン)は構造上それはなく、比較的体に優しい筋肉増強剤と言われています。昔から男女ともに人気のある商品と言えるでしょう。

 


→メテノロンの詳細・体験談

 

筋肉増強剤を使えば通常の3倍速で筋肉が付くと言われています。
もし、地味な筋トレがツラいとか、すぐにでも筋肉質の体になりたければ選択肢の一つとして考えてみてもいいでしょう。