筋肉増強剤 安全

安全な筋肉増強剤

筋肉増強剤は効果は絶大でも、副作用もあることはあまりに有名です。
なので、安全安心、効果だけあって副作用のない筋肉増強剤を探している人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、基本的に筋肉増強剤は効果と副作用は比例すると思ってよいでしょう。
効果が高く副作用がないものは存在しません。

 

とはいえ、ボディービルダー以外の人なら、効果が弱いとされる筋肉増強剤でも十分だと思われます。

 

参考までに有名な経口筋肉増強剤を効果と副作用の強さで分類しました。

 

効果(副作用)が強い

★オキシポロン
古典的な筋肉増強剤だが、今なお最強と言われている。

 


>→オキシポロンの詳細・購入・体験談はこちらから

 

効果(副作用)が中程度

★ウィンゾロン(スタノゾロール)
ベン・ジョンソンが使っていた筋肉増強剤。今も人気がある。

→ウィンゾロンの詳細・体験談

 

★メテノロン(プリモボラン)
比較的体にやさしいとされる。女性が使える数少ない筋肉増強剤の一つ。

→メテノロンの詳細・体験談

 

効果(副作用)が弱い

★アナドリン(オキサンドロロン)
他の筋肉増強剤と違い、体内に水分がたまらない。そのため筋肉だけ増量できる。
副作用の報告は少ない。

→アナドリン(オキサンドロロン)の詳細・体験談

 

★アンドリオール
比較的新しい筋肉増強剤で副作用は小さい。しかし、他と比べて効果は小さいとされる。
なお、男性機能回復剤としても使用されている。

→アンドリオールの詳細・体験談

 

効果は個人差が大きいが副作用がほぼない

★ファーミアマッスル
筋肉増強剤ではなく筋肉増強サプリ。原料が天然素材なので副作用はほぼないと言っていいだろう。
効果に関しては効くという人と変化がないという人に分かれる。

→ファーミア・マッスルの詳細・購入・体験談はこちらから

 

ボディービルダー志願者以外のライトユーザーには、まず副作用の心配のないファーミアマッスルをお勧めします。
それで効果を感じなかったらアナバー・アンドリオールを使ってみるといいでしょう。

 

補足ですがが、筋肉増強剤の効果と副作用は個人差があります。
お酒でも、少しで酔っ払う人もいれば、いくら飲んでも酔わない人もいます。
また、頭痛がしたり二日酔いになる人もいれば、まったく症状が出ない人もいます。
筋肉増強剤も同じです。
効果も副作用も最強と言われるオキシポロンでさえ、副作用を感じなかったという体験談もあります。
自分に対してどうなのか?は実際に使用するまでわかりません。